寝不足、疲れ、乾燥など、ちょっとした原因でもすぐに目元にくすみやクマが出てきやすい30代。

 

子育てや仕事に無我夢中で自分の目元ケアまで気を配れない人も多いのでは?

 

「25歳を過ぎるとお肌の曲がり角」といいますが、まさに30代の肌は放っておくと崖から急降下するように衰えていきます。

 

あとで後悔しないためにも今のうちから目元のエイジングケアが大事!

 

ここでは、30代の目元トラブルに役立つアイクリームを3つ紹介したいと思います。

 

>>すぐにおすすめ商品を見たい人はこちらをクリック!<<

 

30代に必須の目元ケアとは

30代に入ると20代の頃に比べて肌に弾力がなくなり、目元にくすみや小ジワが目立ち始め、戸惑うこともあるのではないでしょうか。

 

このような時に効果を発揮するのがアイクリームです。

 

そもそも30代でアイクリームは必要なのか…?

 

まだそこまでスペシャルケアしなくてもいいのではないか…?

 

と思っている人もいるかも知れません。

 

 

30代でアイクリームが必要なワケ

鏡をみて「まだまだ若いわ」と思っていても、肌内部ではすでに老化現象がスタートしています。

 

30代を過ぎると真皮のコラーゲンが減少し、皮膚内の栄養が流失する皮膚痩せが始まります。

 

その結果、皮膚がたるんだり、皮膚内部の色素が透けて見えたりします。

 

特に目の下の皮膚はもっとも薄く、たった0.5ミリの厚さです。

 

しかも、1日2万回ものまばたき、アイメイクやクレンジングによる刺激が加わることで、目元は大きなダメージを受けることになってしまいます。

 

皮膚が薄く、刺激を受けやすいデリケート目元だからこそ、すぐにくすみやクマ、小ジワになりやすく、エイジングサインが最もはっきり出やすい。

 

そこで必要なのが、アイクリームや目元美容液というわけです。

 

アイクリームは、目元の皮膚の特性を考えて保湿力の高い成分や小ジワやクマを防ぐ成分など特に多く配合されています。

 

目元のエイジングサインが出始めるこの時期、美しい40代、50代を迎えるためにも今からアイクリームで集中ケアしておくことをおススメします。

 

 

30代の目元に適したアイクリームの選び方

30代にとってアイクリームが必要な理由が分かったとしても一体どんなものを選べばいいのでしょうか。

 

肌の乾燥を満たす保湿成分配合のもの

まずは、保湿成分が配合されたものを選んでください。

 

30代半ばになると角質層に含まれる保湿成分の減少が急激に加速していきます。

 

また、目元が乾燥してしまうと皮膚が硬くなり、他の有効成分が浸透しにくくなっていきます。

 

 

保湿成分には、「セラミド」「アミノ酸(天然保湿因子)」「ヒアルロン酸」など色々な種類が存在しております。

 

これらの保湿成分が配合されたアイクリームを選ぶことが理想です。

 

この段階で目元に保湿が行き届いていれば、40代以降のシワやたるみの進行を緩めます。

 

くすみやクマ改善のある成分配合のもの

30代の目元トラブルで最も起こりやすいのが、くすみやクマです。

 

ちょっと疲れただけでもすぐにどんよりうす暗い目元になった経験、若い頃より増えたのではないでしょうか。

 

くすみやクマができる原因はいろいろあり、対処できる成分もさまざまです。

 

色素沈着やシミによって茶色っぽく見えるくすみやクマには、肌の新陳代謝を活発化させるビタミンAの一種である「レチノール」がおススメです。

 

目元のたるみによって黒っぽくみえる“黒クマ”には、「ビタミンC誘導体」のもの。

 

ビタミンC誘導体はシミや美白に効果を発揮する成分ですが、コラーゲン生成を助け、ハリと弾力を蘇らせる効果に期待ある成分です。

 

皮膚痩せによるたるみやクマを解消し、皮膚がふっくらすれば黒い影も見えなくなるでしょう。

 

コラーゲン生成を促す成分配合のもの

笑ったときにできる目尻の小ジワやまぶたのたるみを感じ始めるのも30代に入ってからという人も多いのでは?

 

これらの原因は、真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少によるもの。

 

今後これ以上シワやたるみが深くならぬよう、今のうちからコラーゲンを増やす成分が入ったものを選びましょう。

 

「レチノール」は、コラーゲンを作り出す線維芽細胞に働きかけてコラーゲンを増やす作用がありますし、「ビタミンC誘導体」は、コラーゲン生成を助けて肌内部からふっくら明るい目元にしてくれます。

 

 

30代女性にオススメのアイクリーム


それでは、30代女性の目元に適したアイクリームのベスト3をご紹介いたしましょう。

 

 

1位 アイキララ(北の達人コーポレーション)

 

目の下のくすみやクマ解消を中心にし、たるみや小ジワまで解消できるというアイキララは、過去2回のモンドセレクション金賞を受賞し、累計販売数45万個突破という記録を持ったアイクリームです。

 

アイキララの特徴は、何といっても目のくすみやクマを改善し、根本から目元を若返らせてくれる成分をたっぷり配合しているところです。

 

アイキララに配合されているMGA(ビタミンC誘導体)は、真皮のコラーゲンを増やし強化させることで肌にハリと弾力を与え、目元がふくらし、加齢による黒クマ解消に大いに役立ちます。

 

他にもペプチド配合により色素沈着やシミを取り除き、ビタミンK配合により血行を促進し、ワントーン明るくいきいきとした目元にしてくれる!

 

伸びのよいテクスチャーで続けやすいお値段設定ということで、目元のエイジングが気になりだした30代女性たちにじわりじわりと人気が浸透しつつあります。

 

[アイキララテキスト]

 

アイキララの口コミ

 

 

目周りのくすみが取れてすっきり明るい印象に

夫から「目の下にクマができているよ」と言われ、購入したアイキララです。

 

アイキララは、くすみやクマ改善に効果があることで評判ですが、実際に使い始めて2本目にして目の下のクマが薄くなったのを実感しています。

 

クマ改善だけでなく、少しふっくらしたような…。

 

今まで血行促進のためマッサージしたり、温めたり対策をしてきましたが、どれも効果ならず…。

 

アイキララは、朝と晩つけるだけで家事や仕事で忙しい私にピッタリです。


 

 

お手軽な値段だから続けやすい

アイキララを使ってすでに3ヵ月が経ちました。

 

テクスチャーがとにかく柔らかくて、目頭から目尻までスルスルと伸びていきます。

 

べたつきもないし、香りもほとんどしないので続けやすいです。

 

もう、3本目のリピーターですが、笑うとできる目尻のシワもほとんど見られず、ハリも出てきました。

 

友達からも「メイク変えた?」と聞かれるくらい、変化が見られたのは嬉しいです。

 

あと、リピートしやすいお手軽な値段なのもアイキララを選ぶ一つの理由ですね。


 

>>アイキララのホームページを見てみる


 

2位 ビーグレン目元ケアプログラム(ビーグレン)

 

ビーグレンは、目元にでやすいエイジングを総合的にアプローチするために、洗顔料、化粧水、美容液、目元専用美容液、クリームの5つのアイテムをセットにした「目元ケアプログラム」を出しました。

 

5つのアイテムの中でも注目すべきが「トータルリペアアイセラム」です。

 

先端テクノロジー「キューソーム」搭載で肌への浸透力を高め、目元の特徴的な肌構造に、内側から目元を引き上げる5つの美容成分を配合しています。

 

しっとり伸びるにも関わらず、べとつかずに軽やかなテクスチャーも評判高いようです。

 

他にも、目元のくすみや色素沈着を解消し、ワントーン明るい目元にしてくれる「Cセラム」も人気アイテムの一つです。

 

とにかく、これら5つの化粧品すべてが目元を若々しく改善するために作られたものなので、アイクリームを単品で使うより、確実に効果が見られるでしょう。

 

>>b.glenのホームページを見てみる


 

ビーグレン目元ケアプログラムの口コミ

 

翌朝までしっとり目元がキープ!

目元のクマや乾燥が気になり、こちらを購入することに!肌が弱いのでトライアルでお試しすることにしました。

 

泡立たないクレイタイプの洗顔料は、洗い上がりがしっとりして乾燥しがちな目元も全くつっぱりません。

 

化粧水から、クリームまでラインで使うともっちり吸い付くような肌になり、翌朝まで目元がしっとり続いていい感じです。

 

目元ケアプログラムを使い続けていれば、40代になっても目元の小ジワやたるみになりにくいんだろうな、と実感!

 

他のアイクリームに比べて即効性もあるのも目元ケアに特化した5つのアイテムのおかげだと思います。

 

すっきりした仕上がりなのに突っ張らない

泡立たない洗顔料の仕上がりはザラザラ感がなくなるし、突っ張らない!

 

化粧水も浸透力があって、クリームはこってりしていて伸びもいいです。

 

目元が乾燥しやすい人にピッタリのアイテムです。

 

わたし自身、皮膚も薄く乾燥しがちなデリケート肌ですが、こちらを使うと肌はしっとり、目元の小ジワも薄くなりました。

 

ただ、香りが独特でフローラル系が好きな私にはちょっと苦手でした。

 

>>b.glenのホームページを見てみる


 

3位 バイタライジングアイセラム(エトヴォス)

 

 

エトヴォスは、皮膚を専門に研究する医学博士監修のもと作られているドクターズコスメであり、十分な濃度の幹細胞エキスを配合しているという証でもある「フィトセルティックマーク」を取得しています。

 

エトヴォスの『バイタライジングアイセラム』は、2種類の幹細胞エキスを配合しています。

 

まず、1つ目の「アルガン幹細胞エキス」は真皮にあるコラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞の働きを活発化し、肌を内面からふっくらハリをもたらす作用があります。

 

そして、2つ目の「リンゴ幹細胞エキス」は表皮幹細胞を元気にし、加齢で遅れがちだったターンオーバーを整えてシワやくすみを改善してくれるでしょう。

 

幹細胞エキスだけでなく、浸透力の高い保湿成分である「ヒト型セラミド」を4種類も配合し、「リペジュア」「アミノ酸(天然保湿因子)で完璧に目元の潤いをキープしつつ、5種類のビタミンと無水ヒアルロン酸でハリと艶のある目元に仕上げます。

 

デリケートな目元に安心して使えるよう、シリコンやパラベン、合成界面活性剤などを一切使用していない低刺激へのこだわりもエトヴォスだからこそでしょう。

 

>>エトヴォスのホームページを見てみる


 

バイタライジングアイセラムの口コミ

 

低刺激だからデリケートな目元でも安心して使える

パラベン、鉱物油、合成界面活性剤など使用していない低刺激処方というのが気に入って購入しました。

 

ゆるめのテクスチャーで薄い目元でも塗りやすく、べとつきなしです。

 

まだ、使い始めて3週間ほどですが、目元のかさつきが減ってうるおいを実感できています。

 

目元も、ふっくらとハリが出る感じで、これを使い続ければ小じわができにくいと思います。

 

乾燥小じわ対策にはかなりおススメ!

目元のシワが目立ったので敏感肌におススメの目元美容液を探していたところ、こちらに出会いました。

 

刺激成分が入っていないので敏感肌のわたしでも肌が赤くもかゆくもなりません。

 

幹細胞エキスやヒト型セラミドを配合しているのにこのお値段というのはかなり安いですよね。

 

友達からも「若返ったね」と言われたのは、バイタライジングアイセラムで目元にハリが出てアイメイクの仕上がりが良くなったおかげかな(嬉)

 

深いシワ改善効果は見られないかも知れないけど、30代くらいの乾燥小じわ対策にはかなり優秀は働きをしてくれると思います。

 

>>エトヴォスのホームページを見てみる


 

まとめ

以上が『30代におすすめ!人気で売れ筋のアイクリーム3選』の紹介でした。

 

鏡を見ながら「30代だからまだまだ大丈夫!」と思いがちですが、肌内部では老化がすでに始まっています。

 

深いシワ、消せないくすみやクマになってからでは手遅れです。

 

「最近、目元がくすみがちだな」とか「笑いジワが出てきた」とちょっとでもエイジングサインが出てきたら、上記で紹介したアイクリーム(目元専用美容液)で早めの目元ケアを始めてみてはいかがでしょうか。

 

>>もう一度おすすめ商品を見たい人はこちらをクリック!<<